第7回 出展様クローズアップ 占いおばさん 木村水穂

:まず、どんなことをされているかを教えて下さい。

木村水穂(以下水穂):これからは占いを入り口にしてカウンセリングをするのを本職にしていきたいなと思っています。例えば叱ったほうが伸びる子と褒めたほうが伸びる子と色々ありますよね。それを占いで見てカウンセリングしていくとかね。

真実:占いは手相なんですか?生年月日とかですか?

水穂:手相と誕生数秘。あとタロットもやります。普通のカードもやりますし、マインドブロックバスターって言ってそれもやり始めました。筋反射テストもやってきますし、ボトルもやってます。でも主体は手相で、本職はこれでいこうかなーと思ってるんです。

:手相と、誕生数秘とを。

水穂:大体一時間くらいのコースの時は鑑定書を書いて渡すようにしてます。

川井:10分とか20分とかだったら合同したものを、やられるわけ。

水穂:そう。ただあのHeartFestaだと流れ作業なので、手相と誕生数秘を一部分やるだけっていう感じ。人に聞かれるのもあるのでね、イベントだと最高30分までです。

川井:何年やってらっしゃるんでしたっけ、手相は。

水穂:手相は12、3年。

真実:きっかけは何だったんですか?

水穂:元々占いが好きだったんですけど、お金いただくようになったのはこの3、4年てとこかな。あとは趣味でやってましたから。12、3年の中でも殆どは1回500円で友達をみたりとかだけでね。

川井:今は手相おいくらですか?

水穂:15分2000円、手相占いと誕生数秘で。

川井:総合心理カウンセリングは60分5000円。

水穂:これが全体を見ていくっていう感じ。今やってるのは夕方お相手さんが会社終わった後に喫茶店でやるとかね。

川井:水穂さんが喫茶店まで行かれて?

水穂:行きつけの喫茶店で、来てもらってお茶飲みながらやるっていう感じで。手相だとそんなに場所がなくても手が見れればいいからね。カードもそんなに場所を取るカードじゃないので。ただね、主人もそうなんですけど、儲けようとかしようとかって全然ないのでのんびりやってますけどね。だから個別の時は30分って言いながら1時間2時間やったりします。

:占いをしていて、楽しかったこと、嬉しかったってことは何ですか?

水穂:まだやり始めでそんなに経っていない時に「そろそろ子供が出来るみたい」って言ったら「水穂さん子供が出来たよー!」って1年ぐらい後に電話が掛かってきたことがあって、それが凄く嬉しかったです。習い始めとかやり始めは正直自信がないんですよ。そういう時にそういう報告があるとすごく嬉しい。それで少しずつ自信がついてきますしね。

:どんな相談内容が多いですか?結婚とかお金とかですか?

水穂:離婚とかの相談も多いですよ

真実:離婚がですかー??

水穂:結構多いですね。まだ弁護士さんを紹介してっていうほどのキツい話しはないですけど。それと転職。このごろ鬱の人の相談も多いんです。

川井:手相に出るんですか?鬱

水穂:手相っていうより、誕生数秘で鬱になりやすい数字があるんですよね。性格でも几帳面な人とかね。責任感が強いとか。負けん気があるとか、プライドが高いとか。そう感じる人は鬱になりやすい。あとは特定の数字の人は躁鬱になりやすいとかね。勿論なりやすいっていうだけで絶対なるわけじゃないですけど、そういうのを誕生数秘で出して、こういう傾向があるかなって話していきます。

:この人がこうなるっていうのは、全部水穂さんがずっとやられてきた中での知識というか勘なんですか?

水穂:それもあるし、長い間の付き合いだと今日見てその3年後にもみるとかね。そうするとその人の経過が分かるじゃないですか。手相は変わるのでね、今下り坂でも気持ちがぱっと切り替わってその線が上向きになるっていうこともあるんです。私自身決断力が悪くてそういう線出てたんですけど、決断力を早くする訓練をしたら決断が早いって線が出たんです。

真実:それは何かをきっかけに決断力が早くなった訳じゃなくて、徐々に積み重なって決断力が早くなったんですか?

水穂:自分の気付きってのもあるけどね。私は食堂に入るとするでしょ、そうするとこのそばにするかこのうどんにするかって迷う人なの。

真実:分かります。私も凄い迷います。

水穂:食堂に入って命に関わるわけじゃないでしょ、うどん食べようがそば食べようが。そういうことは、最初に感じたもので決めてしまう。命に関わることはダメよ。

(一同笑い)

水穂:そういう訓練をしていくと、知らないうちに決断力の線が出てるんですよ。それで自分自身も手相は変わるんだなっていうことも分かってきた。なので、今現状が悪くて占い師さんにそう言われたとしてもずっとそうだとは限らないんですよね。そういうところが、今日会っただけの人じゃ分からないけど、何年か2年か3年経って手相を見ていくと、変わったなーって感じられる部分です。

真実:あの、占いがお好きとおっしゃったじゃないですか。数ある占いの中でどうして手相を?

水穂:生年月日だと同じ日に生まれた双子は同じでしょ。手相は絶対同じ人いないです。

真実:絶対いないんですか?

水穂:絶対いないです。ただ、双子さんだと似てることは似てます。似てますけど、絶対一緒じゃないんです。それと道具要らないじゃないですか。どこでも見れる。トランプとかカードだと持っていかなきゃいけないでしょ。でも手相はいいんです。はいちょっと、って見れるから。だから手相が好きなんです。絶対同じ人いないし、同じ人でも変わるから。そしてその人の欠点が分かれば、それを良い感じにして話していけるのね。誰でも長所と短所があると思うんだけど、この短所で凄く悩んでるっていう時に、あなたのこの短所は長所になるのよって話を持っていくと自信を持ってもらえるじゃないですか。そういうのがあるので、手相も全部裏表なんです。長所が短所であったりとか。だから凄い面白い。

今井(ハートフェスタスタッフ初登場です):右手と左手とかって、どういう違いがあるんですか?

水穂:手相も色んな流派があって、片方しかみないとこもあれば、両方みるところもある。私は両方見るんですけれど、一応右は行動。左手は生まれた時に持ってきたもの。心のなかとかもね。だから左右があまり変わらない人は生まれたままの何にもしないで順調にきた人で、左右が違う人はそれなりに努力するなり苦労するなりがあったりします。大抵は右手が変わる人が多いですね。

:水穂さんが望むのは、来てくれた人が幸せになってくれたらいいな、とかですか?

水穂:来た人が自分で気づいて欲しいってのが一番なんだけどね。自分で気づかないといくら人が言っても納得いかないと思う。その気付きの手助けが出来たらいいなって。あとは私誕生数秘のセミナーをしてるんですよね。皆が自分の性格を知って、相手の性格を知ると相性も見れる。この人はこういう性格で、だからこういう風に対処してみたらとか。簡単な生年月日だけでも自分でこれだけ見れる。

:その人のタイプを知るっていうのが問題解決に凄い大事なんですね。

水穂:生年月日はさっき言ったように同じに日に生まれたら同じですけど、3つの数字出すのも1200通りあるから1200人の性格占うことが出来るわね。あとどうしても自分の殻、例えば人前で喋れないとかだったら、それを自分でブロックしてるから。それを外していくとかね。

真実:自分で気づかない場合あるじゃないですか。ブロックしてるって。それをうまく外すんですか?

水穂:そうですね。話をしているとこれは自分で自分をブロックしてるなって分かるので、じゃあ外してみましょうかって言う感じでやっていきます。

  モデルの真実さんが見てもらいました。

:大きな話になるんですが、日本ってどう思いますか?世界における日本なんですけど。

水穂:昔から言われるのは日本は世界の雛形だって言われますよね。四季も春夏秋冬あるし、暑いも寒いもある。あと島国だから海外に染まってない部分もある。それと、私的に大きなことは言えないけど、こっちの考えの人とこっちの考え方の人と大きく分かれてきているなって思います。

:考え方が分かれてきている。

水穂:例えば癒しの世界を理解できる人と、全く関係なくお金持ちになろうっていう人。そうやって2つに分かれてるなって感じはしますね。だから、癒しで金持ちになろうって人は割りと少ないんですよ。中にはテレビに出てそういう人もいますけど、あまりいない。反対に凄い金持ちで癒しっていう考え方する人も少ない。絶対いないとは限らないですけどね。でも2つにわかれてるなって思います。

:では、日本における愛知。HeartFestaが愛知で開催されるじゃないですか。愛知の方はどう思われますか?

水穂:これも受け売りっていうか、日本の真ん中だし、私 愛を知るってので愛知は大好きなんです。そういう意味ではね。これ、受け売り。

(一同笑い)

水穂:どこ行くにも真ん中だから行きやすいしね。

:次に、水穂さんのウキウキワクワクすることを教えて下さい

川井:水穂さん若い子にモテるよねー

真実:凄い話してて楽しいですー。

水穂:今がワクワクドキドキしてる

(一同笑い)

水穂:人と話するのも好きなの。私小さい頃から凄い恥ずかしがり屋でね、会社なんかで3分間スピーチしろって言われたら心臓ドキドキしてね。少人数なら話せますけど、10人ぐらいいるとまた喋れなくなっちゃうの。と言いながら話しちゃってますけどねこの頃。

幹男(水穂さんの旦那様です)あ ばらしちゃった。:まあ50人ぐらいまでなら大丈夫なんじゃない

水穂:大丈夫かもね。変わりました。それも手相とかしてて、自分っていうものをよく知ると、自分の欠点って分かるわけなんですよね。私は恥ずかしがり屋だし、人にすごい尽くすタイプだし、おとなしいタイプ。それが分かったから、かえって子供みたいに振舞っても自分はOKだと思ってる。そういう見方もあるのね。だから占いに来て沈んでる人がいたら、「基本あなたは優しい人だから。基本あなたは人のこと考える人だからちょっとワガママ言ってもいいんじゃないの」って開放してあげる。そういうことも出来るんです。

真実:水穂さんは何でうらないおばさんってつけたんですか?

水穂:おばさんだもん。

真実:名前つける方とかいらっしゃるじゃないですか。じゃなくて、あえてそこを選ばれるのは何故ですか?

水穂:お姉さんは嘘があるから。

(一同笑い)

真実:凄い私親しみを感じるんです。

水穂:だってこんな人だから、あんまりかしこまってもいないしね。皆にうらないおばさんって呼ばれる。

真実:呼びやすいですもんね。

水穂:本当は最初かっこいい名前をつけようかと思ったんですけどね、これが一番いいかなって。もうちょっとするとうらないおばあちゃんになるかな。

(一同笑い)

 

:では最後にHeartFestaの来場者様へのメッセージをお願いします。

水穂:今日は色々楽しんで気持ちを軽くしてください。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

私…ハートフェスタ代表の川井は 

この占いおばさんの始めの一歩も存じあげております。

 

あの当時から 真剣に まじめに 仕事に取り組んでこられたと

感じます。

 

いろいろとありますが 少し後ろ向きで

でも 大いに前向きで 

だからこそ いつも 暖かく 柔らかいので 

安心して 視てもらえます。

 

手相が変化し 知る事で 良い方向にむいていく

それは 占いおばさんがいつも伝えてくれた事です。

 

人生の大先輩 

いろんな方向から 見ていただける事と思います。

 

 

占いおばさん水穂

御予約はこちらから…

 

olive-kimura@c.vodafone.ne.jp