タッフ&レイキヒーリング 氣楽

:まず、どんな種類のマッサージやヒーリングをしているのかを教えて下さい。

氣楽:マッサージはですね、ソフト整体という分類に入るのかな。さっき川井さんにやったんだけど、ちょっと不思議かなと。

川井:凄い不思議。

真実:整体ってボキボキ鳴らすんですか?

氣楽:それはしないですね。

真実:そうなんだー。マッサージとは違うんですか?

氣楽:マッサージとは違いますね。その名前としては横山式の筋二点療法という

真実:二点。面白いですね。

氣楽:面白いですよね

真実:一点じゃないんですね。二点。

氣楽:二点というのは痛みがあるところを一つ触る、もう1つのところでその痛みの原因を突き止めてその突き止めた筋肉を刺激して最初の筋肉を和らげる。

真実:それって、全然違う場所にあるんですか?

氣楽:全然違う場所を探していくっていう感じですね

真実:やりながら?

氣楽:やりながら。

真実:じゃあもし肩が痛い場合でも、もしかしたら下半身に原因があるかもしれない。

氣楽:そうですね。あるかもしれないですね。大体腰の痛い人は肩が固いです。

真実:私腰だとお尻のイメージがあるんですけど、肩なんですね。

氣楽:肩コリ腰痛と言うぐらい、肩の痛い人は腰痛になりやすいですね。

真実:そうなんだー。

氣楽:それと、レイキもやってますので。レイキっていうのは頭の先から踵の方まで気を流してやる療法なんですけど、マッサージをやりながら、片方の手は必ず体に触ってやってます。もう1つタッフ療法と呼んでまして、体の中には全部で47箇所ツボがあるんですね。經絡といいますけど、經絡のツボを親指と人差し指を使って刺激を与えます。特に頭で鬱病とか昔のトラウマなんかがあって、違うものを見ると震えがくるとかだと、脳を刺激してあげてそれを取り除いてあげるというやり方をしていまして、タッフ療法という名前をそれにつけました。だから精神的なものも癒してあげられます。

:成る程。この仕事を始めたきっかけはなんですか?

氣楽:きっかけはですね、僕は観光バスの運転手をやってましてその時に座りっぱなしで凄く腰が痛くて、それで整体にもよく行ってたんですね。業績が悪くなってその会社を辞めて、まあ自分でやってみようと思って。自分でやれば痛みも自分で取れるんじゃないかと思ったんですけど、自分で自分にはできませんでした。あくまで人にやる方法であって、自分にやることはなかなか難しい。ということと、場所とPRの方法がまだ若かったもんですから中々うまく出来なかったので一時辞めまして、また会社員に戻りました。その時に家内(水穂さん)がレイキをやりだして、また変な宗教に入ったかなということで見てたんですよ。で、家に来てくれたんですけど、そこの先生がご主人もちょっとやってみませんかということで誘われて。それで手をかざすとご主人のほうが気が流れますよねって言われたので、じゃあレイキもやってみようかと。そういうことで。始めたのがきっかけですね。その他にも動物とも話ができると良いかなということで、セミナーを受けたりして、少しずつ増やしています。

真実:何年ぐらい前から初められたんですか?

氣楽:6年くらい前ですね。

:この整体をしていて、楽しかった嬉しかったっていうことは何ですか?

氣楽:整体をやってた時に、若い女の方が坐骨神経痛が凄く辛くてっていうことで来られたんですけども、その方が良くなって「こんな痛みが取れるの初めて」と言ってくれたのがすごく嬉しかったですね。

癒しての手です。

 

 

:ではウキウキワクワクすることは何ですか?

氣楽:新しい違うエネルギーを教えていただいて、レイキプラスそのエネルギーがなんとなく今身についてきた。で、自分なりに感じるようになったっていうのがワクワクしてるかな。これは目に見えないですから、これがこうだよっていうのはちょっと説明しにくいんですけど。自分の体験として、ワクワクはしてますね。

真実:レイキって言われて、もしかして構える方がいらっしゃるかもしれないじゃないですか。わけが分からないと構えたりする、それはどうやって説明をされてるんですか?

氣楽:まずレイキっていうのは、自分が普通に持ってる体の治癒力を助けてあげてもっとパワーアップしてあげるよっていうことなんですね。で、レイキは冷たい気なんじゃないかってことを思う人もいるし、レイキのレイっていうのは幽霊とかそういうことを思う人もいるんです。ですから「宗教的なものですか?」と言われる人もいるんですけども、そういう人については、「これは宗教でもありませんし、冷たいことをするわけでもありません」ということをちゃんと説明して納得していただいてからやっています。。

真実:自然治癒力を上げるってことですね。

氣楽:そうなんです。手を切ると傷口が出来ますよね、血が出ます。その後に瘡蓋が出てきますよね。それで治っていくんですけど、最初にやるのは手を当てることじゃないですか。これが自然な形なんですね。でレイキの気を流すんですけど、直接触ったところを外からじゃなくて中から治していくもんですから、ケロイドだとかは一切なくて、綺麗な最初の状態で治癒させていく手助けをするんです。

 

:話が大きく変わってしまうんですが、世界における日本はどう思われますか?

氣楽:ちっちゃな国じゃないかなと思います。人口が多すぎるから減らさなきゃいけないとかいうことも聞きますけど、その中に僕も入ってるかもしれない。生き残れるかもしれないけども、世界的に見て木村氣楽っていうのは将来的に必要であれば生きられると思います。必要がなければ死ぬと思います。

:世界で必要であるか必要でないか。

真実:そんなこと考えたことなーい!私生きるのに一生懸命です…。

氣楽:必要であれば生きれるでしょうと。地球が全部破滅する時…氷河期とかああいうのがありますよね。そういう時に生き残った人は必要だったと。結果的なことなんですけど、そういうことが将来的にあるかもしれないと思ってます。

:では次に日本における愛知なんですけど、HeartFestaが愛知で開催されるんですが、日本における愛知はどう思われますか?

氣楽:日本ていうのは首都が東京ですが、東京では人口が多すぎているので、愛知が第二の都市になって栄えて欲しいなと思います。

 

:最後なんですが、HeartFestaの来場者様へのメッセージをお願いします。

氣楽:来場された方すべてが癒しを体験されることはないと思いますけど、気持ちよく帰って頂けることを願っています。

 

ありがとうございました。

 

おだやかに 静かにお話をされる木村さん占いおばさんの ご主人です。

お二人で 心身ともに健康になる方法を伝えておられます。


施術の後は なんだか 温泉からでたような 

ぽかぽか感に満ちておりましてとっても 楽になりました。


タッフ&レイキヒーリング  

申し込みは「氣楽」
olive-kimura@c.vodafone.ne.jp まで。